脱毛希望者必見!痛くない脱毛方法を教えます!

光脱毛とレーザー脱毛の違いって?

脱毛と一言にいっても様々な種類がありますが、大まかに2つに分かれます。

ひとつは「レーザー脱毛」ともうひとつは「光脱毛」です。

基本的にどちらも毛穴に特殊な波長の光を照射することで毛根を破壊し脱毛効果を得ます。

両者の違いは、照射する光の強さに違いがあります。レーザー脱毛は、医療用のみ用いることが許可されている方法で、クリニックなどの医療機関でしか受けることができません。

一方、光脱毛はエステなどでも受けることができます。

レーザー脱毛は脱毛効果が高い反面、強い痛みを感じるケースがあります。

光脱毛はレーザー脱毛ほどの脱毛効果は期待できませんが、痛みが少ない傾向にあります。

とくにかく痛みを軽減させたいという方には光脱毛がオススメです。

光脱毛で一番痛くない脱毛方法は?

光脱毛の中にも、痛みのレベルや脱毛可能範囲など様々なものがあります。

光脱毛の中でも最も痛みが少ないといわれているものの中に「ハイパースキン脱毛」という方法があります。

これはメラニン色素に反応させて脱毛するという従来の方法ではなく、毛の生える元となる発毛因子にのみ光を照して脱毛を行います。

この方法は毛や毛根に照射するのではないので痛みや肌へのダメージが少ないです。

別名「子供でも受けられるほどの方法」といわれているくらい、脱毛時の痛みがほとんどありません。

さらにこの方法は、肌の内部まで光が届くので美肌効果も期待できるほか、日焼けした肌や色素沈着が起こった肌などあらゆる部位にも用いる事が出来ます。

えりあしの脱毛の評判の良い店舗では、新規の契約者を対象としたキャンペーンが行われることがあり、手頃な価格で契約を結ぶことができます。